FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



立山・弥陀ヶ原・オオシラビソの森から薬師岳を望む


 弥陀ヶ原の東端にはオオシラビソ (アオモリトドマツとも呼ぶ) の森が広がっていま
す。 学術的な価値が高く、林野庁の 「植物群落保護林」 に指定されていることは 数
年前のブログでも触れましたが。

 この森の東上部に立山カルデラ展望台があり、カルデラばかりでなく 条件が良いと
薬師岳の全容が見られるので、私が大好きなポイント。 立山散策には必ず立ち寄る
場所なのです。

 8日早朝 また ここを歩きました。 森の有益成分フィトンチッドが体に沁み渡り、全身
が爽やかさで満たされていくのを感じます。 何とも言えず良い気持ちになります。

薬師岳 052
早朝の薬師岳 (標高2926m)。 北アルプス主要峰の一座。
重厚で優美な山容で知られています。 (am 6,30撮影)
夜明の立山 041
オオシラビソの森の夜明け。 この崖下が立山カルデラ内部。 (am 6,41)

オオシラビソ76
森に朝日が当り始めました。 森が湧き立つように感じます。 (標高 約2000m地点)

オオシラビソ82
緑 赤 黄色のグラデーションが見事。 日本の紅葉は色の多彩さで
世界一といわれていますが、私もその通りと思います。

モミジ 096
日本の紅葉が世界一美しいのなら、その理由は植物の多彩さです。 代表的
な紅葉植物カエデが日本には36種自生しますが、紅葉が美しいことで
世界的に有名なカナダは18種、アメリカも18種だそうです。
面積も考えると日本の多彩さは肯けるところです。

モミジ 083
ミネカエデ? シラビソの森で見たカエデは こんなに微妙な色でした。
普通 弥陀ヶ原のミネカエデは黄金色なのですが?

こんなに美しい日本の自然を 子々孫々まで残したいものと思っているのですが ・・・。


このブログいいね。 と思われたら ここを クリックお願いします。

ウォーキング   10月13日 12,300歩  14日 9,900歩






スポンサーサイト




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1014-34e18ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)