FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今年も立山を歩いてきました・弥陀ヶ原の紅葉


 この季節になると 毎年落ち着かなくなります。 各地で紅葉が始まるからです。
とりわけ 北アルプス立山の美女平?室堂にかけての紅葉天下一品だと私は思っ
ているので、見逃すわけにはいかないのです。

 リタイアした身ながら 多少の用事もあり、紅葉の進み具合と、天候を気にしながら
(悪天候ではどうにもなりません) 日取りを決める必要があります。 そんなこんなで
今年は 先週の7,8日に出かけてみました。

弥陀ヶ原 183
目的地の一つ 弥陀ヶ原への到着は7日午前11時。 運良くこの付近は紅葉の盛り。
右上に見える建物が 私の定宿 立山荘。 追分付近 (標高1840m) からの撮影。
七曲り付近 083
到着時は上を目指すのが普通だが、この日 登山バスで見た景観に惹かれ、
遊歩道を下り始める。 七曲り (1680m) 付近からの眺望。

七曲 120
七曲り付近を走る登山バス。 つづれ折りの道路が面白い。

弘法 003
弘法 (1630m) 付近から見た紅葉。 いや黄葉かな?
この光景が目当てで4km程 下ってきたのです。

遊歩道 167
木製の遊歩道。 バスが通る舗装有料道路と付かず離れず 設置されています。
( 雨などで濡れると滑りやすく 注意が必要です。)

弥陀ヶ原 253
弥陀ヶ原に接する 標高2000m付近の紅葉。

ガキ田 263
ガキ田と この地で呼ばれる 小さな池の周りも色付いていました。



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリックお願いします。







スポンサーサイト




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1012-55c92be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)