FC2ブログ
楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ツリフネソウ (紫釣舟草)


 黄色い花のキツリフネソウは 近所の神社の境内に咲いてくれるので、毎年会える
のですが、普通のツリフネソウ (紫色) を見たいものだと長年思っていました。

 先月初め ひるがの湿地植物園を訪れた時 近くに 長良川源流を示す石碑があると
聞き、林道を行き止まりになるまで登ってみました。 本当の源流地点はもっと上部だと
思いましたが、そこでツリフネソウの群落を見つけました。

 素晴らしく美しい花でした。 でもあまり一般には知られていないのは何故でしょう。 それとも
皆さんは とっくにご存知だったのでしょうか?

ツリフネソウ 106
ツリフネソウ。 ツリフネソウ科。 花径 2,5cm程 花の長さ 3?4cm。 草丈 50?80cm。

ツリフネソウ 087
じつにユニークな形と花の付き方です。 不思議な形と書いてある図鑑もありました。

ツリフネソウ 092
蜜を吸うため虫が潜りやすく、確実に花粉を媒介しやすい形になっているそうです。

ツリフネソウ 133
ツリフネソウの花期は 山地で8?9月、低地で9?10月。
なおキツリフネソウの花を岐阜市内で見られるのは毎年7月中旬。

ツリフネソウ 086
渓流近くなどの湿った場所で、木漏れ日が差し込む場所を好むようです。

長良川源流 049
長良川源流碑。 ひるがの高原から登った 大日岳中腹に建っています。



このブログ いいね。 と思われたら ここをクリック お願いします。






スポンサーサイト




テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

私が良く見るのは紫の方です。
今年四国の剣では黄色でした。
今日恵那に出かけます。
何が見られるか楽しみです。
【2010/10/01 08:29】 URL | みかん #-[ 編集]

みかん 様

そうですか。
恵那で素敵な場所が見つかると良いのですが ・・・・。
四国の剣は 剣岳のことでしょうか?
【2010/10/02 18:25】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]

剣は徳島の剣山です。
8月の初めにキレンゲショウマを見に行きましたが、
そのおまけにキツリフネをたくさん見ました。
行者道にありましたよ。

恵那では観光船にのりました。
明智鉄道に乗り飯羽間~岩村城下町まで歩きましたが、遠くって疲れました。
農村道と城下町を2時間ほど黙々と歩きました。
【2010/10/03 21:13】 URL | みかん #-[ 編集]

みかん 様

ご返事を頂き有難うございます。
キレンゲショウマという花は知りませんでした。 早速調べてみたのですが、とても珍しい植物らしいですね。 一度見たいものですが、難しそうで残念です。

恵那は昔は繁盛したように聞いていましたが、今は往年の輝きは無さそうですね! お疲れ様でした。
【2010/10/04 17:07】 URL | ヤンジジ #R4NmWodE[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://3bandhu.blog63.fc2.com/tb.php/1007-2b90d229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)