楽しいリタイア人生をめざして
私は1936年生まれ。東京大空襲で生死の境をさまよい、最貧国並の飢餓の中を、なんとか生き抜きました。物質的には豊かになり、リタイアした現在、自由な時間を楽しみつつも、地球の未来に胸騒ぎを感じています。

プロフィール

ヤンジジ

Author:ヤンジジ
古希を迎えブログを始めています。
心と体の健康維持のため。
日課のウオーキングで撮った写真を多く使う積もりです。
皆さん見守ってください。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログランキングに参加中

よろしければ、一押し願います。

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年会と野鳥シジュウカラ


 一週間前の1月19日(日) は私が住んでいる岐阜市玉井町のお日待ち(新年会。
昔から当地ではこのように呼ぶ。) でした。 昨年暮から新年明け早々の体調では、自治
会長である私はとても出席は出来ないとおもわれましたので、会議用の資料を作り代理
の方に新年会をしきってもらいたいと考えて準備もしていましたが、病は気からと信じ、
懸命の体調調整の結果、何んとか自分で出席可能となりました。

 私たちの町は戦国時代以前の中世に 長良川の川港として既に集落が作られていた
ようですが、ここを整備して岐阜という名に改名したのが織田信長でした。
それで古くからの行事が沢山あります。 私はこれを気が付き次第記録してきました。
今回これが会議用の議題として役立ったようです。


さて今日の画像は久しぶりに撮れたシジュウカラの姿です。 最もポピュラーな野鳥です
が、私にとっては嬉しい撮影成果でした。

新年会 8280
お日待ちでの私のおしゃべり姿を仲間が撮ってくれました。

シジュウカラ 71799
シジュウカラ。 スズメ目シジュウカラ科。 体長 約14,5cm。(スズメと同じ位)

シジュウカラ 171809
果実、種、昆虫などを食べる雑食性。この画面では何かの果実をかじっているようです。
足でしっかり食べ物を握っている様は可愛いですね。

シジュウカラ 171811
日本や韓国などの東アジアに分布。 岐阜市周辺では最も普通に見られる留鳥です。
(1月17日 環境楽園にて撮影)



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング  1月17日  5,400歩






スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


ナナカマドの四季・花・実・紅葉


 いつも同じ嘆き節の連発ですが、今の寒さと頻繁に起きる立ち眩みにはまいります。
放射線治療を何とか乗り切って予定を完了し、抗がん剤も今は全部中止しました。
ここしばらくは体力の回復を目指す期間なのですが、副作用はなかなか軽くなってくれ
ません。 もう一頑張りだと思ってはいるのですが・・・・。

 昨年撮った写真を整理していたら、ナナカマドの花が出てきました。 この植物は秋の
紅葉や真っ赤な実の方が有名なようですが、初夏に咲く花もなかなかのものです。
昨年撮ったナナカマドの画像に以前の写真を探して付け加えました。 どうぞ比較して
ご覧になってください。

ナナカマド 025
ナナカマド。 バラ科。 花径 約0,8cm。樹高7~10m。 花期 6月~8月。

ナナカマド 039
ナナカマドは燃えにくいからの名付けらしい。 神社でも火災避けに植えるそうです。

ナナカマド 118
日本全国の山地~亜高山に分布。 で この木を町の木に指定している自治体が多い。

ナナカマド 086
その自治体、旭川市、稚内市、羅臼町、山形市、猪苗代町など30以上。

ナナカマドの実 078
9~10月に赤く熟す。 真っ赤で目立つのだが、実はいつまでも残っている。
鳥たちには不味いのだろうか。

写真1,2→ 2013、6、12 岐阜市環境楽園にて撮影。
写真 3,4→ 2008年10月7日 立山弥陀ケ原にて。


このブログ いいね。と思われたら、ここを クリック お願いします。










テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


秋と冬 2度花を咲かせる シモバシラという植物を御存じでしょうか


 きのう今年1回目の放射線科のすい臓がん診断を受けました。 昨年暮れの30日まで
頑張って受けた放射線治療の結果をチェックしたのです。

年末から正月にかけて約10日間の私の体調は 立ち眩みは頻繁に起きたものの その
他の副作用は僅かながら軽くなったようだと担当医に話すと、病状は良い方に向かって
いる可能性がある。 今月29日に予定しているCT検査(レントゲン検査)の結果がたの
しみだ。 という嬉しいお話でした。

 さて2014年最初の画像はシモバシラです。 この季節 野の花はほとんど見られなくな
り、僅かに目立つ物の一つがこのシモバシラでしょう。

シモバシラ 011
シモバシラ。 シソ科。 花径 約0,7cm。 草丈 40~70㎝。
(この画は昨年9月26日にブログUPしたものです)

シモバシラ 8244
シモバシラの冬の花。 寒くなると茎にシモバシラのような氷の結晶
ができることが、名の由来となっています。

シモバシラ 8228
この現象は水分の毛細現象で、水分が枯れた茎の中を上がっていき、
茎の割れ目から漏れ、凍り付くのです。

シモバシラ 61762
外気温度が-5℃位、地中温度が+5℃ほどで、
無風状態の朝にのみ見られる珍しい現象なのです。

シモバシラ 8252
今年は沢山の氷の花を見られて幸運でした。
(環境楽園にて 1月16日 撮影)



このブログ いいね。 と思われたら、ここを クリック お願いします。

ウォーキング 1月6日 5,200歩









テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


明けましておめでとうございます


 平成26年新春をお慶び申し上げます。
私の体調も放射線治療をやり終えたという気分的な安堵感もあってか、立ち眩み以外の
副作用は この数日落ち着いています。 これでお正月気分に少しでもひたれ、天皇杯サ
ッカーや箱根駅伝のテレビを楽しんでいます。 有難いことです。

 新春初めてのブログの画像には縁起の良い花といわれているキチジョウソウをお目に
かけたいと思います。 自然の野山でも、植物園などで たとえ咲いていても、あまり目立
たない花なので、どうぞ覚えてください。

吉祥草 8194
キチジョウソウ<吉祥草>。 クサスギカズラ科。
花径 0,6~1cm。 草丈 20~30cm。

吉祥草 8191
花穂の長さ 10cmほど。花が咲く前のツボミや茎の色も大変美しい。

吉祥草8212
原産地 日本、中国。 花を咲かせることが少なく、咲いたときは
吉事があるといわれている縁起の良い花です。

吉祥草 51711
環境楽園にて、12月8日 撮影



このブログ いいね。 と 思われたら、ここを クリック お願いします。





テーマ:花・植物 - ジャンル:写真




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。